言語認識精度の高い自然言語処理エンジン「CAIWA」を利用したAIチャットボットで問い合わせ対応コスト削減と顧客満足度アップを実現!

キリンビバレッジ株式会社様

生茶パンダ先生

用途:
広告・宣伝用

導入先:
「生茶パンダ先生!スペシャルサイト」WEBコンテンツ、携帯電話コンテンツ

KB形式:
シナリオ形式

目的:
プロモーション

内容:
生茶のプロモーションキャンペーンページである「生茶パンダ先生!スペシャルサイト」にて、生茶のキャラクターである生茶パンダと会話ができます。携帯電話コンテンツにおいても採用。PCサイトではパンダ先生の回答全てに音声・アクション、モバイルサイトでは全てにアクションがついており、エンタテイメント性の高いコンテンツとなりました。